訪問リハビリテーション

病気や怪我、加齢による筋力低下・体力低下は誰でも起こり得る事です。「出来ていたことが出来なくなってしまった」「またあれがしたい」など苦悩して生活することはとても大変な事です。そこで私たちはその苦悩を少しでも減らすため、住み慣れた地域で、そこに住む人々とともに、安全かつ安心して生活でき、生きる幸せを感じられるようなお手伝いができればと思っています。そのために在宅生活にお困りの方のご自宅に、専門リハビリスタッフである理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が訪問し、機能訓練、生活に必要な動作練習、生活指導や環境調整などを行います。

訪問リハビリテーション開始までの流れ

【ご利用者・ご家族が希望される場合】[1-1.要介護・要支援認定あり]担当ケアマネージャーへ連絡、[1-2.要介護・要支援認定なし]お住いの市町村窓口へ相談・地域包括支援センターへ相談・高齢者あんしんセンターへ相談・当院の医療相談員へ相談、[2.ケアマネージャーより相談・連絡]、[3.中央群馬脳神経外科病院 訪問リハビリテーション責任者]TEL:027-363-6161、[4.サービス担当者会議開催]利用希望者様のご自宅で訪問リハビリの希望の確認・同意・説明・ご契約、サービス内容についてご説明させていただきます。利用希望者様、ご家族様、ケアマネージャー、各種サービス担当者、当院訪問リハビリスタッフでサービス内容や現在の状況など話合いを行います。[5.当院医師による訪問リハビリテーション指示書発行]今後概ね3カ月に1回当院医師による診察が必要となります。[6.訪問リハビリテーション開始]【ケアマネージャー依頼】[1.中央群馬脳神経外科病院 訪問リハビリテーション責任者]TEL:027-363-6161、[2.サービス担当者会議開催]利用希望者様のご自宅で訪問リハビリの希望の確認・同意・説明・ご契約、サービス内容についてご説明させていただきます。利用希望者様、ご家族様、ケアマネージャー、各種サービス担当者、当院訪問リハビリスタッフでサービス内容や現在の状況など話合いを行います。[3.当院医師による訪問リハビリテーション指示書発行]今後概ね3カ月に1回当院医師による診察が必要となります。[4.訪問リハビリテーション開始]

当院リハビリテーションの特長

  1. 利用者様の希望や目標に合わせたアプローチを実施

    例)

    旅行に行きたい、買い物に行きたい・・・安定した歩行獲得に向けてのリハビリ
    腰が痛い、肩が痛い・・・・・・・・・・ストレッチングや負担のかからない生活動作の助言・指導
    その他、寝返り・起き上がりなど動作がスムースに行えるための指導、体力維持・向上のためのリハビリを実施

  2. 住宅改修や環境調整などに対して助言・指導
  3. 利用者様家族に対しても利用者様の介助方法や手軽に出来るリハビリ指導
  4. 日常生活における動作指導や転倒・転落が無いようにするためのリハビリを実施
  5. 脳血管性障害後遺症のリハビリを専門で実施していますが、整形疾患や廃用症候群に対しても訪問リハビリ実施。

対象者

  • 脳梗塞・脳出血後遺症で生活に不自由している。
  • 病院から退院した直後の生活が心配。
  • 体力低下、筋力低下のため自宅内移動に不安がある。
  • 手・足が思うように動かず、料理や掃除が上手く行えない。
  • 趣味活動再開や家族との団欒・生活を楽しみたい。
  • 環境調整や住宅改修が分からない。
  • 自宅でできる運動が分からない。
  • 買い物や散歩に歩いて行きたいけど不安がある。
  • 移乗方法や階段昇降など介助方法に困っている。
  • 誤嚥性肺炎を繰り返している。
  • 食事の時に飲みにくさ、むせるようになってきた。
  • 顔の歪みやよだれが垂れて困っている。
  • コミュニケーションが取りづらく困っている。

リハビリ内容

関節可動域練習、ストレッチング

関節可動域練習、ストレッチングを施行しています。訪問リハビリ開始時に実施します。

趣味活動

折り紙を使って趣味活動をしている様子です。
左手で作品を作っています。訪問スタッフにも折り方を教えてくれます。こちらの利用者様は折り紙でサイコロや人形を作っています。

調理

調理場面の様子です。
包丁操作や姿勢など評価・確認しています。
料理を行う事が好きで今も毎日続けています。

屋外歩行練習

屋外歩行練習の様子です。歩いて買い物や散歩など行えるよう介入しています。

絵カード

絵カードを使った失語症に対する練習場面です。
言語聴覚士が利用者様ご自宅に伺い実施しています。

*写真は個人情報保護法に基づき、無断での転記・転載は堅く禁じます。

リハビリテーション訪問日

月曜日~土曜日(9:00~17:00)
祝祭日・年末年始(12/30~1/3)はお休み

訪問地域

当院から片道20km圏内(要相談)
高崎・前橋・渋川地域を対象としています。

ご利用料金

  内容 自己負担
基本部分 訪問リハビリテーション費 302円/20分(1単位)※6単位/週まで
加算① リハビリテーション提供体制強化加算 6円/20分(1単位)
加算② リハビリテーションマネジメント加算Ⅰ 60円/月
加算③ 短期集中リハビリテーション加算 200円/回(週2回以上実施の場合)

※加算②:予防介護訪問リハビリテーション(要支援)の方は加算されません。
※加算③:退院・退所日又は新たに要介護認定を受けてから3ヶ月以内の方に対しての加算です。
例)高崎・前橋在住 要介護の方(1割負担)で1日60分訪問リハビリ介入の自己負担
⇒1日:924円/60分(基本部分+加算①)
※介護保険を利用された場合となります。
※別途加算等が発生する場合がございます。
※1単位あたりの単価は地域単価となり市町村の区分によりことなります。当院は高崎市に位置するため1単位10.33円となり、利用者様負担は介護給付単位の1.033倍(1円未満切捨て)となります。

交通費に関して

※高崎・前橋地域は交通費はかかりません。それ以外の地域に関しては片道一律100円となります。
※有料駐車場を使用する場合、代金は利用者様負担とさせて頂いております。

関連施設